医院コラム(詳細)|筑紫通り加納歯科クリニック|福岡市博多区の歯医者

入れ歯専門外来がある博多区諸岡の歯医者 筑紫通り加納歯科クリニック

歯に対するお悩みをお持ちの方はお気軽にお問合わせください

WEB診療予約

緊急の場合はお電話でご連絡ください。
Web予約の場合、2日程ご連絡が遅れる場合があります。

診療
時間
平日 10:00 - 13:00 15:00 - 20:00
10:00 - 13:00 14:00 - 18:00

休診日 木・日・祝/博多駅からバスで10分/師岡バス停目の前
(祝日のある木曜日は診療します)

  • tel:092-575-2210
  • お問い合わせ
  • 地図を見る

コラム

【差し歯・やり直し・土台・黒い】差し歯のやり直し治療

福岡市博多区諸岡 筑紫通り加納歯科クリニックです。

 

今回は前歯のやり直しの治療についてご紹介します。

この患者様は、昔治療した前歯の差し歯の治療のやり直し希望され来院されました。

保険適応内のプラスティック製の差し歯は、時間がたつと劣化し、歯ぐきとの境目が黒ずんで見えてきます。

 

写真2

 

20代前半の女性の患者様。

向かって左側の前歯、確かに色も形もくすんでしまっています。

 

「気になってうまく笑えない」、

 

と口元を手で隠しながらお話しされていました。

 

写真3

 

横から見てもやはり一目で作りものとわかってしまう状態です。

 

写真4

 

しっかりと根の治療と歯ぐきのトリートメントを行い、
今後再びやり直さなくていいよう、土台作りをしていきます。
 
何事も上辺だけでなく、その下の土台が重要になります。
 
しっかりと土台作りができているからこそ、精密で美しいセラミック冠が出来上がります
 
石膏模型上ではありますが、透きとおるような色や表面性状など、天然の歯同然に再現して頂きました。
 
いつも素晴らしい仕事をして頂く、スーパー技工士の方々には感謝しかありません。

筑紫通り加納歯科クリニックでは、日本でも有数の歯科技工士とともに、診療を行っています。
 

写真5

 

セット時です。

天然の歯同然というか、天然歯ですね(笑)

 

写真6

 

 

術後2年、メンテナンス時にとらせて頂いた写真です。
 
治療したセラミックの横の歯には着色がありますが、
歯の色、形、歯ぐきとの馴染み、すべてが上手く調和していることがわかります。

この程度の着色ならクリーニングを行えばすぐに除去できます。
 
Aさん、また3か月後もお待ちしてますね。
 
【古くなった黒い差し歯のやり直しを思い立ったら、福岡市筑紫通り加納歯科クリニックへぜひ一度ご相談ください】
 
長持ちするよう土台作りからしっかり治療いたします。
 
いかがだったでしょうか?
黒い歯茎でお悩みの方は多くいらっしゃると思います。原因の多くは、古い差し歯によるものですが、
やり直しを検討される際はこちらを参考にされて下さい。
http://www.kano-shika.com/medical/gum.html
http://www.kano-shika.com/medical/redoing.htm
 
l
筑紫通り加納歯科クリニックでは、義歯(入れ歯)、セラミックなど審美歯科治療をはじめ、的確な診査、診断をもとに、インプラント治療も含め、総合治療を行っております。
やり直しの治療にお悩みの患者様、お困りの際は、お気軽に御相談下さい。
 
福岡市博多区諸岡3-6-15
筑紫通り加納歯科クリニック
 

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 費用について
  • Q&A
  • 設備紹介
  • 医院案内
  • 医院ブログ
  • WEB診療予約