医院コラム(詳細)|筑紫通り加納歯科クリニック|福岡市博多区の歯医者

入れ歯専門外来がある博多区諸岡の歯医者 筑紫通り加納歯科クリニック

歯に対するお悩みをお持ちの方はお気軽にお問合わせください

WEB診療予約

緊急の場合はお電話でご連絡ください。
Web予約の場合、2日程ご連絡が遅れる場合があります。

診療
時間
平日 10:00 - 13:00 15:00 - 20:00
10:00 - 13:00 14:00 - 18:00

休診日 木・日・祝/博多駅からバスで10分/師岡バス停目の前
(祝日のある木曜日は診療します)

  • tel:092-575-2210
  • お問い合わせ
  • 地図を見る

コラム

奥歯の咬み合わせ

福岡市博多区諸岡 筑紫通り加納歯科クリニックです。

 

「奥歯は見えないからきれいじゃなくてもいい。かめたらいいや」

 

と考えていらっしゃる方も多いと思います。

 

しかし、しっかりと咬むためには、正しい形を作らなければなりません。

ものを咬むためには、歯の山と谷が咬みこむことによって、効率的に咀嚼することができます。

そのため、奥歯の咬みあわせの面には、しっかりとした溝を彫りこむ必要があります。

基本的には天然の歯に似せて被せ物(クラウンやブリッジ)は製作されます。

写真2

写真はコンピュターによるCG写真ではなく、手作業による模型です。

ヒトの上下の第1大臼歯(奥から2番目の歯)を再現したものですが、非常に精巧に再現されています。

宮崎の歯科技工所ハートセラミック松本氏による模型です。我々歯科関係者に対する講演やセミナー活動もこなす、大変優秀な歯科技工士です。

様々な形態学や咬みあわせにおける学問(補綴学)的な考えや、技術がこの模型には含まれています。

写真3

咬みあわせてみると、パズルのようにぴったりと山と谷が嵌まり込み、咬み合います。

これでしっかりと咬みあわせて咬むことができますね。

 

何かうまく咬めない、違和感がある、という患者様は当院にはたくさんいらっしゃいます。その様な患者様の大半は、保険治療での溝のない、つるつるの咬みあわせの面の被せ物(クラウンやブリッジ)が入っています。

きれいというのには、色と形の二つがあります。どちらが欠けても真の意味での美しさは得られません。

美しいものは機能的です。そして天然歯はいつでも美しいです。

 

審美歯科とは単に装飾的であったり、美容的であったりするものではありません。

美しさと機能性の調和を図り、真の意味での美しさを得るための総合歯科医療分野です。

 

銀歯などの被せ物(クラウンやブリッジ)で咬みあわせや色にお悩みの際は、ご相談ください。

 

福岡市博多区諸岡3-6-15

筑紫通り 加納歯科クリニック

 

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 費用について
  • Q&A
  • 設備紹介
  • 医院案内
  • 医院ブログ
  • WEB診療予約