医院コラム(詳細)|筑紫通り加納歯科クリニック|福岡市博多区の歯医者

入れ歯専門外来がある博多区諸岡の歯医者 筑紫通り加納歯科クリニック

歯に対するお悩みをお持ちの方はお気軽にお問合わせください

WEB診療予約

緊急の場合はお電話でご連絡ください。
Web予約の場合、2日程ご連絡が遅れる場合があります。

診療
時間
平日 10:00 - 13:00 15:00 - 20:00
10:00 - 13:00 14:00 - 18:00

休診日 木・日・祝/博多駅からバスで10分/師岡バス停目の前
(祝日のある木曜日は診療します)

  • tel:092-575-2210
  • お問い合わせ
  • 地図を見る

コラム

歯の白くす方法は??クリーニング?ホワイトニング??セラミック修復???

福岡市博多区諸岡 筑紫通り加納歯科クリニックです。

 

このコラムでは、当院での診療におけるこだわりや、ちょっとした工夫を御紹介しております。

 

 

「歯を白くしたい、ホワイトニングをしてほしい」


当院にもこのように具体的な処置を希望していらっしゃる患者様が来院されます。

 

 

歯を白くしたい、
というのは、誰もが望まれることではないでしょうか。

 

女性にとっては白くて美しい口元は、美の象徴。


男性にとっては、清々しい口元は清潔感の証し。

 

しかし、患者様によって白くする方法は違います。


白い歯に変えたいという目的は同じであっても、患者様によって、全く違う処置となる場合があります。

 

写真2

例えばこのような患者様はどうするべきなのでしょうか。

 

上が術前、下が術後になります。


まず行うことは、白くするのではなく、汚れを綺麗に落とすこと。

歯石などの汚れのため、歯ぐき全体が炎症を起こしています。

専用の歯石除去器具や超音波式洗浄機械を用いて、表面についた歯石を丁寧に除去していった後、患者様の状態にあったペーストジェルを使い、研磨していきます。


当院では、常時4-5種類のペーストを用意しており、歯と歯ぐきの状態にあったものを診断の上、数種類を組み合わせて使用しております。

 

もちろん歯ブラシの使い方、セルフケアの行い方もしっかりお伝えし、この状態を維持できることを目指します。

 

写真3

この患者様はいかがでしょうか?

 

実はすでに、表面の洗浄と研磨は終了しています。
それではこの色改善することはできるのでしょうか。

黄色で囲まれている歯は、神経のない歯です。そのため、内部からの色の変化になります。


仮に、審美を希望された場合ならば、3本の色調を変え、綺麗な色調に合わせていかなければなりません。

ホワイトニングだけでは、すべての色を合わせることは不可能です。

セラミックスでの審美修復が適応と考えられます。

 

 

写真4

 

さて最後にこの患者様の場合は??


まずは歯石除去など当院で専門のクリーニング(PMTC)を行いました。
上が術前、下が術後となります。

このように、専門のクリーニング(PMTC)だけでも、ワントーンほど明るくなります。


この状態で満足されたのなら、継続的なメインテナンスに移行していくのですが、丁寧にカウンセリングを行った結果、非常に美意識の高い方であり、これ以上の白さを希望されていることが分かりました。

 

患者様の目指すものが分かったからには、我々クリニックの側は、どのような解決策があるのかを提案をしなければなりません。


クリーニング(PMTC)だけでは白さを出すには限界があるため、現在はホワイトニングを行っています。

患者様に合ったホワイトニングの方法、薬剤を使用し、全体のトーンをさらに上げていきます。
この結果はまた、機会があればご紹介いたします。

 

筑紫通り加納歯科クリニックでは、カウセリングに力を入れております。

皆様が何を望まれているのかを、しっかりとお話しした後、綿密な診査と的確な診断の上、その解決策一緒に考えていきます。


お口の中でお困りの際は、お気軽に御相談下さい。

 

福岡市博多区諸岡3-6-15

筑紫通り 加納歯科クリニック

 

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 費用について
  • Q&A
  • 設備紹介
  • 医院案内
  • 医院ブログ
  • WEB診療予約