医院コラム(詳細)|筑紫通り加納歯科クリニック|福岡市博多区の歯医者

入れ歯専門外来がある博多区諸岡の歯医者 筑紫通り加納歯科クリニック

歯に対するお悩みをお持ちの方はお気軽にお問合わせください

WEB診療予約

緊急の場合はお電話でご連絡ください。
Web予約の場合、2日程ご連絡が遅れる場合があります。

診療
時間
平日 10:00 - 13:00 15:00 - 20:00
10:00 - 13:00 14:00 - 18:00

休診日 木・日・祝/博多駅からバスで10分/師岡バス停目の前
(祝日のある木曜日は診療します)

  • tel:092-575-2210
  • お問い合わせ
  • 地図を見る

コラム

歯の神経の治療

写真1

福岡市博多区諸岡 筑紫通り 加納歯科クリニックです。

皆様が歯医者に行き、虫歯が大きかった場合、「歯の神経をとらないといけない」と説明されたこともあると思います。神経をとる、というと、イメージが悪いかもしれません。確かに神経の治療をした歯は折れやすく、また、しっかり治療をしなければ根の先に膿の袋をつくってしまうこともあります。しかし、虫歯のバイ菌によって感染してしまった神経をそのままにしておくわけにはいきません。

 

治療のゴールは、いかに根の中を綺麗にし、根の先まで隙間なくお薬をつめるかにかかってきます。根の形は非常に複雑で、完全にきれいにするには様々な道具や技術が必要です。拡大鏡やマイクロスコープを用いて、拡大視野でしっかり見ながら処置をすることで、安全にそして的確に治療が行えます。

 

写真は、不幸にも虫歯によって神経の治療が必要になった患者様です。様々な器具や技術を用いることで、根の先まで(側枝といわれる、細く枝分かれした根の先にまで)緊密にお薬を詰めることができました。

 

治療の必要があるため、このような処置を行うのですが、できれば歯医者としても行いたくありません。もっと虫歯が大きくなる前の段階で、的確な処置を行っていれば、神経の治療にはならなかったはずです。

 

早期発見・早期治療のためにも、定期検診とメインテナンスをおすすめ致します。

 

福岡市博多区諸岡3-6-15

筑紫通り 加納歯科クリニック

 

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 費用について
  • Q&A
  • 設備紹介
  • 医院案内
  • 医院ブログ
  • WEB診療予約